イラレでバナートレース #22『KANAZAWA』

Design

こんにちは!

なんと、以前クラウドワークスのコンペで採用して頂いたお客様から、

直接のご依頼を頂くことが出来ました!!!(^^)!

こんな嬉しいことが起こるとは(*’ω’*)

今までのコンペの募集で、何度か

「良いデザインを提案してくださった方には継続してご依頼をする可能性があります……」

という記述を見かけましたが、実際にその後ご依頼があるかというと……

ないない(+o+)※私以外の方には依頼来てるのかもしれないけど

今回、私に依頼してくださったお客様の募集には

そのような記載も無かったので本当にある日突然!の出来事でした(^^)/

そんなわけで先週はそちらのご依頼に全力投球してました。

 

さてさてillustratorでのバナトレ22回目です!

見本は、BANNER LIBRARYで見つけたこちらのバナーです。

イベントの告知バナーと思われますが、

金沢の歴史ある雰囲気を表現していると思われる暖簾が

とても印象的です(^^)/

スポンサーリンク

オリジナルとトレース画像

今回は暖簾の質感と、全体的にかすれた感じをどう出すか?

という点で試行錯誤!

イラストは線幅ツールで太さ調整です。

手描きっぽくなったかな?

 

制作の振り返り

素材

暖簾の部分に以下の和紙のパターンを使用してます。

 

デザインについて自分の勝手な考察(想像)

この項目は、私がデザイナーを目指すにあたって勝手に想像した事を書いています。

自分の為に残している部分なので、飛ばして頂いて全然OKです!!

どんな人に?

金沢に興味のあるクリエイター

地方に移住を考えているクリエイター

何を伝えたい?

①金沢で活躍しているクリエイターの話が聞ける

なぜ伝えたい?

金沢に移住を考えているクリエイターに、

リアルな情報を届けたい

デザインのポイントメモ

①文字組・レイアウトについて

中央揃えで文字を配置。

暖簾に見立てた構造が、印象的!

 

②配色について

ピンクとブルー。

何故、ピンクが選ばれたのかな?(‘;’)

もう少しくすんだ色も似合いそう。

カジュアルに参加できるイメージを出す為かな?

 

③装飾について

暖簾の質感が布っぽく、

和風で歴史のあるイメージを表現?

 

苦労した点

暖簾の質感を出す

和紙のパターンを使ってますが、

それだけだと色も合わないし物足りない感じだったので、

フィルターの「粒状フィルム」のレイヤーを重ねています。

さらに、ピンクの塗りつぶしレイヤーを乗算でプラスして、

質感と色を見本にできるだけ近づけました。

布のかすれ感はラフで調整してみました。

 

終わりに

何となく、見本に近い感じで完成出来て良かったです(^^)/

こういった、布っぽい質感を出すのって難しいけどやりがいがありますね!

イラレでもバナトレ30回を目標にしているので、今後も頑張ります!

 


以上になります。ご訪問ありがとうございました!

Design
スポンサーリンク
この記事をシェア!
na2factoryをフォロー
Webデザイン勉強中

このサイト、
Na2 factory(なな ふぁくとりー)を運営している
"ななふ"と申します。

40代からのWEBデザイナーへの道!
少しづつステップアップしていきたいです。

このサイトでは、自分が覚えた事、
テクニック等を詳細に紹介していきたいと思います。
これからWEBデザイナーを目指す方々と
情報共有できたら嬉しいです!

約2.5か月かけて(^^;photoshopでのバナトレ30本達成できました!
さらにその倍ぐらいの時間をかけて、
illustratorでもバナトレ30本達成~!!
現在はXDとコーディング勉強中!

詳しいプロフィールはこちら

na2factoryをフォロー
Na2 factory

コメント

タイトルとURLをコピーしました