独学・Webデザイン初心者がクラウドワークスのコンペに挑戦した記録

Design

こんにちは!

最近はクラウドワークスのコンペに挑戦し続けていました!

(その影響でバナトレやブログ更新が滞ってました~💦)

私がフォトショのバナトレを始めたのが2020年の8月半ば。

それからイラレのバナトレに移って、今のところ計47回のバナトレ実施。

気付けば半年ほど時が流れていました!

Adobeのツールは勿論、デザインについても全くの初心者だった私が

どの程度コンペで通用したのか!?

記録として書いておこうと思います。

長文、字ばっかりですみません。

私と同じような道を歩まれている方、これからWebデザインの勉強してみようかな?

という方々に参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

最初の挑戦は無謀にも勉強開始2か月後

やはり、Webデザインの勉強を始めたからには

収入に結び付けたいという思いがありますよね!

私のコンペ初挑戦は2020年の10月でした(^^;

フォトショのバナトレを始めてまだ間もない時です。

フォトショに段々慣れてきて、

「もしかしたらバナー作成のコンペに挑戦できるのかもしれない…!」

と、無謀にも応募してみました。

結果は勿論落選です。

しかし、他の応募者の方の作品を多く見ることができ、

自分と全く違う発想のデザインに触れられる貴重な機会なのだと

知ることができました。

 

初案件獲得は4か月後

暫くバナトレ中心の生活を続け、ついに初案件獲得の時が来ました!

2020年12月半ば、勉強を始めて4か月後の事でした。

内容は別記事のこちら↓

いきなり紙媒体のチラシでしたが、

ものすごく嬉しかったです!

次の案件獲得までが長い

2件目を獲得するまで、また時間がかかりました(:_;)

クラウドワークスのコンペでは、お客様によっては採用決定前に

「お気に入り」という評価(最大★3つ)を付けられる事があり、

★を付けてもらった時は採用してもらえるのでは!?と期待が高まります。

逆に、他の応募者の方の作品に★が付いているのに

私の作品はスルーな場合( ;∀;)

「あ、もう採用ないなー」と分かってしまいます💦

お気に入りを付けてもらったとしても、結局採用されない事が多く、

なかなか2件目を獲得できませんでした。

そうした苦しい時期が続き、やっと2021年1月半ばに2件目獲得!

内容はこちら↓

初案件から1ヶ月後にやっと…(;^_^A

コンペで採用されるのは本当に大変なんだと思い知りました。

勢いにのった!?一気に案件獲得

その後、2件目と同じお客様に2件採用して頂き、実績が計4件に。

こちらのお客様は採用の決定がとても速く、かつ沢山募集されていましたので

できる限り応募しようと頑張りました。

ただ、沢山の方が応募しているので、その後採用にはなかなか至りませんでした。

それからまた暫く不採用が続き、

気持ちも落ち込んでいきました….(T_T)

しかし、再び運が巡って来ました!

YOUTUBEのチャンネルアートのコンペで奇跡的に採用して頂き、

その後もインスタ用のバナーや電子書籍の表紙で案件獲得!

実績が10件になったのでした!

二桁になる日が来るとは!10件目の獲得時は感無量でした…!

↓クラウドワークスの私の公開ページです。

作品は1,2件目以降は掲載許可を頂いていないので、

載せられないのですが(^^;

尚、クラウドワークスではNa2factoryの表記ではなく「ななファクトリー」

で活動しております。

平仮名カタカナの方が覚えてもらえるかな?と思ったので^^;

 

また停滞。安定しないのは技術が足りないから

10件獲得で嬉しいのもつかの間。

また不採用が続く日々を迎えました。(T_T)

一件一件、これでどうだろう!?と試行錯誤して作ってはいるものの、

お客様の欲しいデザインに辿り着けない現実。

他の応募者の方の作品を見て自信を失い、

応募すら出来ないことも多いです。

やはりまだまだ修行が足りないんだろうな。と感じています。(当たり前か!)

それに、バナー作成だけでこの先やっていくんだっけ?と。

採用して頂けたことがうれしくて、

ついついあれもこれもとコンペにのめり込んでしまったのですが、

自分のやりたい事はまだ全然出来るようになっていない…!

バナー作成は最初のステップで、

Webサイトのデザインやコーディングも勉強したかったのでは。

現在、冷静に今後を考えようと思ってます。

コンペだけでやっていくのは私には無理

さて、独学・初心者でも半年勉強を頑張れば

コンペで10件は採用して貰える、という経験ができました。

私よりも頑張って勉強されている方はもっと採用される事と思います。

ほんの少しですが収入も得られたし、

他の方のデザインを沢山見れるという利点も感じられました。

しかし!

コンペだけでこの先やっていくのは無理だな、と強く思います。

クラウドワークスに限った話ではないですが、

やはりコンペは無駄になってしまう事がほんとうに多いので。

不採用になった作品達を見ると悲しくなってしまうし…

気持ちを前向きに保てる方なら、

数を打てるだけ打つという事ができるんでしょうが…(;^_^A

やっぱり、「この人に作って欲しい!」と

依頼を頂けることが一番なんじゃないかな…と思うのです。

勿論クラウドワークスにはコンペだけではなく、

契約してお仕事をする方式の募集も沢山あります。

そちらに応募した方が無駄は減るのでしょうが、

それはそれでハードルが高いという現実が(^^;

一つの案件に応募している人数(50人越えとか)を見ると選ばれる気が全くしない…

「選ばれるデザイナー」への道はまだまだ遠いです。

 

私がバナトレの投稿でお世話になっているインスタやTwitterでは、

ココナラに出品されている方や、

直接モニター募集されている方も多くいらっしゃいます。

私もクラウドワークスに拘らずに、活動していきたいと思います。

今後はオリジナルのバナー等をもっと投稿して、

少しでも「このデザインいいな!」と思ってもらう機会を作りたいですね。

 

その他、改善したいこと(ブランディング?)

クラウドワークスに登録する際に、

アイコンをどうするか悩みまして、結局フリーのアイコン作成サイトで作った

似ても似つかないイラストを使用しちゃってます(;’∀’)

↓先程の公開ページのアイコン(^^;

 

このブログとTwitterで使用しているアイコンは、

自作なんですけどクオリティが低すぎて使いたくなかった(-_-;)

ななふ自画像

 

インスタのアイコンに至っては、ブログのファビコン画像だし…

まずはアイコン、もう少しまともにしなくてはと思ってますー!

ブランド(^^;をちゃんと確立できていないんですよね。

自分がどんなデザインが得意なのか、これができます!というのが

確立できていないのが悩みです。

コンペで色々デザインをして、苦手な分野は良く分かりました。

・ぱきっとしたスッキリしたデザイン(キャンペーンバナーとか)

・男性向けのビジネス的なスマートなデザイン

これなら作れるのかなと思うのは

・子供向けのイベント等のデザイン

・女性向けの柔らかいデザイン

(採用してもらえるかは別ですけど)

育児や結婚とか自分の経験してきたイベントに関する物は

イメージし易いですよね(^^;

 

最後に、コンペに参加して良かったこと

心が折れることが多かったですが、

最近の案件の方向性が何となくわかったのは収穫でした。

以前はバナー作成と聞くと、真っ先にyahooやgoogleで配信されるバナーを

作る仕事かな~と思い浮かべてました。

勿論そのバナー作成の案件も沢山あるけど、

SNSで配信するバナー作成の案件の方が多いんじゃないかな?と

感じました。(インスタ・Twitter・Facebook)

後はYOUTUBE関連も。

 

また、自分のデザイン環境はAdobeCCですが、

お客様の環境に合わせたファイル形式(CS**形式でお願いします等)

で納品する必要があったり、

慣れていない作業が発生することもありました。(焦りました)

経験して初めて分かる事が多く、大変勉強になりました。

 

コンペも完全に止めるわけではなく、時々実力テストのような感じで(^^;

今後も挑戦したいと思います。

 

以上になります。長文を最後までお付き合い頂き、

ありがとうございました!

 

Design
スポンサーリンク
この記事をシェア!
na2factoryをフォロー
Webデザイン勉強中

このサイト、
Na2 factory(なな ふぁくとりー)を運営している
"ななふ"と申します。

40代からのWEBデザイナーへの道!
少しづつステップアップしていきたいです。

このサイトでは、自分が覚えた事、
テクニック等を詳細に紹介していきたいと思います。
これからWEBデザイナーを目指す方々と
情報共有できたら嬉しいです!

約2.5か月かけて(^^;photoshopでのバナトレ30本達成できました!
さらにその倍ぐらいの時間をかけて、
illustratorでもバナトレ30本達成~!!
現在はXDとコーディング勉強中!

詳しいプロフィールはこちら

na2factoryをフォロー
Na2 factory

コメント

タイトルとURLをコピーしました