イラレでバナートレース #19『天空のスケートリンク』

Design

illustratorでのバナトレ19回目です!

見本は、ピンタレストで見つけたこちらのバナーです。

横浜ワールドポーターズ屋上にある冬季限定スケート場のバナーです。

今回のバナーは2017-2018年シーズンのバナーですね!

2019年~2020年のWEBページが残っていたのですが、

こちらのスケート場は樹脂製リンクだとか(; ・`д・´)

お気に入りの洋服が転んでも濡れないというアピールポイントがあったようです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オリジナルとトレース画像

今回のバナーは星空をそれっぽくする事と、

タイトルの文字の加工をメインに取り組みました。

でも地味に時間がかかっているのは、開催期間の情報等の

文字組みです( ;∀;)

デザインを美しく見せているのは地味な文字組みなんだと

改めて思う次第です!

制作の振り返り

素材

写真:ODANで見つけてDLしました。

スケート靴:シルエットACでDLしました。

デザインについて自分の勝手な考察(想像)

この項目は、私がデザイナーを目指すにあたって勝手に想像した事を書いています。

自分の為に残している部分なので、飛ばして頂いて全然OKです!!

どんな人に?

関東近郊のファミリー層、カップル

何を伝えたい?

①横浜に夜も滑れる屋上のスケート場があること

②星が見える、ロマンチックなスケート場

③冬季限定

なぜ伝えたい?

横浜ワールドポーターズへの来場促進

デザインのポイントメモ

①文字組・レイアウトについて

タイトルの文字、「空」のうかんむりの点が星モチーフに

置き換わっていて、星空が見えるんだろうな~

と想像できるようになっている。

下部分に日時場所の情報をきっちり収めて、

安定感のあるレイアウトだなーと思いました。

ただ、料金については一切触れていないので(^^;

普通に高いんだろうな…という印象でした。

 

②配色について

紺色のグラデーションと白のほぼ2色。

冬の夜空が見事に表現されていますね!

 

③装飾について

タイトルの近くの線のカーブがスケートの軌跡を表現していて、

パット見てスケート場の宣伝なのかな…?

と分かる様になっているんですね(*’ω’*)

スケート靴も描いてあるけど、

小さいサイズが野暮ったくなくて良い感じです(^^♪

全体的に落ち着いた感じのバナーなので、

ファミリーよりもカップルのデート推しかな!?

 

苦労した点

タイトルテキストの加工

「天空のスケートリンク」は

貂明朝 Regularベースで、アウトライン化して加工しました。

貂明朝よりももっと柔らかいフォントでやれば良かったかな(^^;

少々くどい感じになってしまいました。

星空の作成

まず、見本を参考に背景をグラデーションで作成。

小さい星は楕円形で作りました。

ぼかしを効かせて、描画モードを覆い焼きカラーにしています。

これでぼやっとした雰囲気を出したつもり(^^;

最初にこの楕円形を3から5個、配置したグループを作って、

「個別に変形」で何回かランダムに散らして配置するという作業をしました。

(紙吹雪と同じ作り方)

終わりに

タイトル文字の変形、まだまだ練習が必要だな💦と感じました。

星空は作っていて楽しかったです!

綺麗なバナーはトレースしていて本当に勉強になるし、楽しいですね!

 


以上になります。ご訪問ありがとうございました!

Design
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしてね!
na2factoryをフォロー
スポンサーリンク
na2factory
フリーランス Webデザイナー

このサイト、
Na2 factory(なな ふぁくとりー)を運営している
"ななふ"と申します。
群馬県在住の40代女子です。

2020年8月からWebデザインの勉強を独学でスタートし、
12月にクラウドワークスでチラシ制作を初受注!
以降、細々とバナーやチラシ制作を受注しております。
2021年11月、フリーランスWebデザイナーとして開業しました。

このサイトでは、Webデザイナーになるべく自分が調べた事、
テクニック等を詳細に紹介していきたいと思います。
これからWebデザイナーを目指す方々や、活躍中の方々と
情報共有できたら嬉しいです!

詳しいプロフィールはこちら

na2factoryをフォロー
Na2 factory ななファクトリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました